外壁塗装で住宅の外観を綺麗にする~ハウスピカリンナビ~

作業員

塗料の歴史と人気

塗装

日本での外壁塗装は、明治時代に欧米風の建物が建てられるようになってから、横浜の塗装業者によっておこなわれ始めました。現在では、日本の気候に合う、熱さや寒さや湿気に強いシリコン製塗料が開発されています。より耐久性に優れたガラス塗料もあるので、日本全国で外壁塗装がさかんにおこなわれるようになっています。

View Detail

家を長持ちさせるために

ハケとペンキ

新築同然の外観

築年数が経過してしまった戸建物件は、その外壁が色褪せてしまうのが一般的です。長年風雨に晒される外壁は、家の中でも最も経年劣化が激しく出やすい箇所でもあるのです。そんな外壁を新築当時のような真新しい見た目に戻してもらうことが可能なリフォーム、それが外壁塗装になっています。たとえば東京のような都市部では、住宅を購入するに当たっての費用が地方と比較して高額になる傾向があるため、築年数が経過した物件でも立替などをせずに住み続けることが少なくないでしょう。そういった築年数が経過してしまった物件を、見違えるような状態に戻してもらう事ができるのが、外壁塗装なのです。定期的な周期で実施することで、良好な状態を維持し続けるのにも役立ちます。

家のメンテナンスも兼ねる

外壁塗装が外装におけるリフォームの中でも特に人気となっている理由に、単純に見た目の状態をよくするだけではなく、外壁の補修工事も合わせて実施してもらうことができるためという理由があります。先にも挙げたように、外壁は最も経年劣化が生じやすい箇所であり、また東京はもちろん、日本全国ではしばしば地震がおこる影響もあり、いつの間にか外壁に傷やひび割れが生じてしまうことがあります。そういった傷やひび割れを壁を塗り直す過程で塞いでもらう事ができるのも、外壁塗装のメリットなのです。そのため、東京のような都市部で少しでも家の需要を長くしたい場合には、やはり積極的に利用するのがオススメになっています。また東京のような都市部では、高い需要に応えるように数多くの業者がサービスを展開しているのも、見逃せないポイントです。業者ごとに用いることが可能な塗料なども異なるため、十分に業者間の比較検討をした上で、依頼するといいでしょう。

外壁の塗装リフォームとは

ハケとローラー

埼玉で外壁塗装を行う場合には、外壁に限らず屋根瓦やサイジングなどの外装材にこれを行うことも多くあります。外壁塗装は色を蘇らせるのではなく耐久性を高める目的で行われます。色は小さな色見本ではなくこれまでの施工事例を見て決めるという間違いのない方法が取られています。

View Detail

マイホームの屋根を修繕

屋根

独特な気候の京都では、屋根の劣化も全国的に見ると早いほうです。屋根工事の主な原因は劣化や雨漏りが多いので、知識と経験豊富な屋根の専門業者に依頼しましょう。屋根工事には業者によって費用の差が幅広いので、数社程度の見積もりや相談を依頼することで、良い業者が見つかります。

View Detail